旅情報

カンボジアの遺跡ベンメリアの場所と入場料や行き方、観光所要時間まとめ

ベンメリア遺跡とは「天空の城ラピュタ」のモデルではないかと言われているカンボジアの観光地です。

アンコールワット遺跡群に近い栄えている街、シェムリアップから車で2時間程度で行くとこができるため、アンコールワット行ったついでに行く人が多いです。

今回はベンメリアの場所やアクセス方法、チケットや観光の所要時間などをまとめます。

 

もくじ

ベンメリア遺跡観光まとめ

行き方

個人で行くなら車やトゥクトゥクやバンをチャーターして行きます。

チャーターを現地で予約する場所はホテルか安宿がベストです。

私のおすすめは車チャーターです。本当に楽です。

チャーター目安料金

車(セダンの場合)チャーターの目安は1台50USドル~。

車(バンの場合)チャーターの目安は1台60USドル~。

トゥクトゥクチャーターの目安は1台40USドル~。

バイクチャーターの目安は1台20USドル~。

※2017現在

 

上の価格は1台のチャーター料金なので、一緒に行く人が多いほど安く済みます。

一人旅だったら安宿で仲間を募ってバンで行くのが一番節約できます。バン10人乗りと考えると一人5USドルで行くことが可能です。

普通に旅行の人であればセダンチャーターでも十分かなと思います。トゥクトゥクチャーターは砂埃と暑さと風を受け疲れてしまうのでおすすめできません。

ちなみにバイク2ケツも可能らしいのですが、バイクはおすすめできません。車やトゥクトゥクでシェムリアップの街からベンメリア遺跡まで2時間程度です。

バイクなんか選んだらお尻が3個に分裂してしまう結末が待っているでしょう。

自転車で行こうと考えないで下さい。地獄です。

再度言いますが、上のチャーター料金は目安です。

ドライバーによってはもっと高値を言ったりローシーズンだったらもっと安くチャーターできます。

チャーターをお願いする場所はホテルや安宿がおすすめです。街中だと高額を言われる可能性があるので面倒です。

 

チケット買う場所

チャーターしたらチケット売り場まで連れて行ってくれます。

チケット売り場とベンメリアは車で6分くらいの少し離れた距離にあります。(なぜだろうか…?)

売り場周辺にはトイレがあります。ベンメリア遺跡内にはトイレがないのでここで済ませておきましょう。

 

チケット売り場場所

入場料

入場料は一人5USドル。(2017時点)支払いは現金のみです。

アンコールワットと比較するとかなり安いです。

ベンメリアの場所


チャーター運転手がベンメリア遺跡の入り口まで連れて行ってくれます。

営業時間は朝7時から夕方5時30分まで。

 

ここが入り口らしい。

私がベンメリア訪れた時、チケット見せるスタッフいませんでした。なのでどのポイントでチケットを見せるかわかりません。

かなりゆるい。それでいいのかベンメリア。

入り口の前にお土産屋や屋台が沢山あるので疲れたらそこで休憩できます。

 

遺跡内での注意点

禁止されていることを簡単にまとめるとこんな感じ。

・タンクトップやホットパンツなど肌がかなり見える服装はダメ。

・遺跡に触らない。

・ポイ捨てするな。

・タバコは吸うな。

・周辺の子供にお菓子やお金をあげない。

ペナルティは25ドル。

後は遺跡をリスペクトしてくれと書いてあります。

所要時間めやす

ゆっくり観光して1時間30分、早足で行くなら1時間もかからず迷わなければ30分で出れると思います。

アンコールワットと比べるとこじんまりした場所でしたよ。

 

まとめ

・現地で車チャーターが安くて楽に手配ができる。

・バックパッカーなら大人数でバンチャーター、2~4人ならセダンチャーターが良い。2時間トゥクトゥクに乗るのはおすすめできない。

・チケット売り場とベンメリア遺跡の場所は離れている。

・チケットは一人5ドル。

・タンクトップやホットパンツ姿で遺跡を観光できない。うっかり着てきた人は売店のタイパンツなどを買うしかない。

・観光時間1時間あれば普通に見て周れる。行き帰りがあるので無理に観光予定を詰めないほうが良い。

・ドライバーに頼めば途中の売店などに寄ってくれる。

 

※2017.10現在まとめ。価格が変わることがあります。旅行に行く時は最新情報を調べてください。

カンボジア行くなら海外WiFi レンタル借りて、安全・楽しい旅行にしよう!

海外旅行に行く時はレンタルWiFiを持っていくと便利です。

レンタルWiFiはjetfiがおすすめです。

jetfiはよく超特価キャンペーンを行っており、価格が通常の半額以下になることが多く、とてもコスパが良いです。

私が過去に利用したアジア周遊プランは8日で2000円強くらいでした、安すぎです。

カンボジア市内ならサクサクWiFiを使うことができましたよ!

使い方も簡単で難しい操作はありません。スマホの電力がなくなれば、レンタルWiFi本体がバッテリー代わりにもなります。

 

日本にいる家族や友人に連絡したい時、迷子になった時、お昼になってレストランを調べたい時、レストランで翻訳が必要な時、すぐにネットを使うことができるレンタルWiFiは便利です。

カンボジア旅行、安全面が心配だな~と感じる人はレンタルWiFiおすすめですよ。